インプラント > SDC通信バックナンバー > SDC通信 Vol.9(2010年3月15日発行)

SDC通信Vol.9

野村先生の東京訪問記事

小宮山先生と

小宮山先生と/2010.02.15

 先月15日、小宮山先生と親交のあるSDC代表廣田祥司社長の計らいで、ブローネマルクオッセオインテグレーションセンターの小宮山彌太郎先生とお会いすることができました。

 僕自身10年前に小宮山先生のハンズオンセミナーを受講しましたが、小宮山先生は当時と何ら変わらずバイタリティーに溢れ、忙しい中にも関わらず質問には一つ一つ丁寧にお答えいただき、大変紳士的でした。
先日、愛知県豊橋市で起きたインプラント使い回し事件もあり、メディアの対応や患者さんからの問い合わせ等が多く寄せられているようです。

 当クリニックでも現在インプラント治療中やインプラント治療のカウンセリングに来院した患者さんから事件について問い合わせや質問も寄せられました。この事件に着いては小宮山先生も「歯医者は馬鹿が多すぎる!!馬鹿げた歯科医師のやった事だが氷山の一角だろう」とおっしゃっていらっしゃいました。

 この事件は皆さんもご存知かと思いますがインテグレーションが得られなかったフィクスチャーを保存しておいて使い回したと言うものです。フィクスチャーは言うまでもなく”single use only”で、それを使い回した事は言語道断で、治療した歯科医師の治療レベルなどどいった問題ではなく”落ちてる食べ物を拾って食べるか?”くらいの次元の問題だと思います。こういった倫理観の欠落が世の中に蔓延しているかと思うと同じインプラント治療に携わる歯科医師として大変残念に思います。

 渦中のクリニックの院長ブログでは”フェラーリが納車されました”など羽振りの良さを全面に出していたそうです。歯科医師としての品位の問題もあります。

 また、ここのクリニックで治療を行った患者さんの問い合わせが100件以上もあったとの記事もありました。ただ、こういったレベルのクリニックにこれだけの数のインプラントの患者さんがいたという現実をみると過剰な価格競争や過剰なホームページでの謳い文句での収患の悲しい現状を垣間見ます。ただ一番気の毒なのはここを信頼してインプラント治療を行った患者さんではないでしょうか。

 豊橋インプラント使い回し事件の話が長くなりましたが、話を戻しましてブローネマルクオッセオインテグレーションセンターについてです。その名の通りブローネマルクインプラントの日本の拠点となっており、世界に8カ所ある内の1つです。小宮山先生は日本インプラント界の第一人者であるばかりでなく間違いなくトップリーダーで、僕の憧れの先生の一人です。その小宮山先生に色々質問した中の一つのお答えの中に”最新が最善ではないんだよ”という言葉がありました。最近のインプラント製品ラインナップは続々と新しいものが発売され、選択肢が大変多く目移りしてしまいます。
また審美治療やインプラント関連の商業誌にはすばらしい治療内容が供覧されています。僕もそういった商業誌を読むのも好きです。新しい商品や治療法は”格好良く”見えますし、新しい道具や材料などは、自分が苦手としていた事や自分には困難であった症例もあたかも容易にしかも短期間にやれてしまうような錯覚に陥ります。

 小宮山先生のその言葉には”初心を忘れてはいけないよ”もしくは”基礎ができていないものに、それを飛び越して応用なんてできる訳がないんだよ”という意味が込められているのだと感じました。確かにインプラント業界は他の医療業界と比較しても医学的根拠が希薄のように感じます。どちらかというと学術よりも商業・臨床が先行しているのかもしれません。

 今回は自分自身を見直す最良の機会となり鍛え直さなくてはと考えさせられる大変良い経験をさせていただきました。

 

会員様向け情報のため、非公開

 また、翌16日は新宿西口デンタルオフィスにおいて骨造成が必要な抜歯即時インプラント埋入のオペの予定がありましたので、江澤先生のお手伝いをさせて頂きました。
新宿西口デンタルオフィスでは、今回ノーベルリプレイスシステムを導入され初の埋入でしたが、滞りなくスムーズに進行する事ができました。

 僕自身は口腔外科が専門分野ですが、そういった専門的な技術や知識を共有できることは大変有用な事だと思います。
また手術に呼んでいただきました江澤先生、河野先生には深く感謝いたします。


新宿西口デンタルオフィス
院長 江澤先生と/2010.2.16

 また最近名古屋は患者さんの転勤も多く、横浜美容歯科の金子先生、梅田オランジェ歯科・矯正歯科の下元先生、新宿西口デンタルオフィスの江澤先生に当院の患者さんの引き継ぎをお願いしました。

 引き継ぎがこれだけスムーズだととても助かると実感しております。こういった連携ができる事がグループとしての強みだと思います。

 さらには、SDCというグループが臨床家集団としてだけではなく、学術的にも信頼ある情報を発信できるようなグループとして発展していければと楽しみに思っています。

しろもとデンタルクリニック 野村六也

 

このページのトップへ

最新文献紹介

著作権保護のため、非公開

このページのトップへ

医療過誤と医療事故について

著作権保護のため、非公開

このページのトップへ

患者満足度アップ

著作権保護のため、非公開

このページのトップへ

新会員紹介

2月より、小川先生、木津喜先生に会員になっていただいています。

アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿院長 小川 朗子先生
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-1 VANDAビル2F
Tel:03-5459-3163
小川 朗子

プロフィール

1971年生まれ
1996年 鶴見大学歯学部卒業
1997年 用賀歯科クリニック勤務
2000年 南青山デンタルクリニック 副院長
2006年 アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿開院

・日本抗加齢医学会   ・アロマテラピーアドバイザー
・日本抗加齢医学会認定専門医  ・日本アロマ環境協会
・日本審美歯科学会    ・日本矯正歯科学会
・ドライマウス研究会   ・抗加齢歯科医学研究会
マツザカヤデンタルクリニック院長 木津喜 健先生
〒110-0005 東京都台東区上野3-29-5上野松坂屋本館8F
Tel:03-3832-0770
木津喜 健

プロフィール

昭和44年12月30日生まれ
1994年3月 日本歯科大学新潟歯学部 卒業
1994年4月〜1995年3月 日本歯科大学新潟歯学部付属病院 勤務
1995年4月〜1998年9月 東京医科大学病院 口腔外科学講座勤務
1998年10月〜     医療法人社団 悠和会 上野松坂屋歯科診療所
現 マツザカヤデンタルクリニック
2002年  医療法人社団 悠和会 マツザカヤデンタルクリニックの理事長就任

・日本口腔外科学会 会員   ・日本口腔インプラント学会 会員
・日本歯科大学 臨床講師   ・厚生労働省認定歯科医師臨床研修指導医
・日本大学歯学部法医学教室 特別研究生
・AOIS 浅草インプラント研究会 所属

このページのトップへ

SDCアドバイザー紹介

SDCでは、各分野の専門家の方にアドバイザーとなっていただいております。
ご相談されたい先生は、まずは事務局までご連絡下さい。

森山 満

森山 満

・昭和31年5月7日生 茨城県出身(出生地/新潟)
・昭和56年法政大学法学部 卒業
・民間企業勤務を経て、昭和63年司法試験合格
・平成3年弁護士登録(第2東京弁護士会所属)

【主な著書】
「債権管理・回収完全マニュアル」
「債権管理・回収の進め方」
「医療過誤・医療事故の予防と対策」(中央経済社)
「クレーム処理と悪質クレーマーへの対応」(商事法務)
「会社役員の職務と責任」
「会社財産の運用と管理」(共著・新日本法規出版)
【得意分野】
企業法務全般、危機管理、医療過誤(医療機関側)

森山経営法律事務所
医療過誤(医療機関側)分野専門

 

松本 健

松本 健

・平成8年3月 日本大学 国際関係学部 卒業
・平成8年4月 城南信用金庫 入社 狛江支店に配属
・平成12年1月 新井会計事務所(税理士事務所)入社
・平成15年4月 大村公認会計士事務所 入社
・平成16年1月 上記、大村公認会計士事務所 在職中に、
事務所内独立により、社会保険労務士事務所
(あおぞら事務所)を中央区銀座に開業
・平成17年1月 大村公認会計士事務所 退社に伴い、
あおぞら事務所を渋谷区代々木に移転
・平成19年1月 株式会社あおぞら事務所を設立、
代表取締役に就任

社会保険労務士 あおぞら事務所代表
株式会社あおぞら事務所 代表取締役

 

三宅 大輔

三宅 大輔

・昭和49年5月5日(子供の日)生 おうし座・O型・寅年 横浜市出身
・駒澤大学経済学部 卒業
・資格 シニア・ライフ・コンサルタント
トータル・ライフ・コンサルタント
社団法人生命保険協会認定FP
・趣味 ゴルフ 水泳
・座右の銘 「大きく打てば大きく響く 小さく打てば小さく響く」
・得意分野 個人向け生活設計のアドバイス
法人向け財務改善のアドバイス

社団法人 生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会
東京協会 理事
アクサ生命保険会社
エグゼクティブ フィナンシャルプラン アドバイザー

 

八児 正紀

八児 正紀

・防衛大学校卒業
・英国証券、米国投資銀行を経て、
・医療法人福寿会へ移籍。
理事長直轄で経営戦略立案・人材開発を担当する。
・埼玉回生病院事務部門代表、地域保健部コーディネータ、
新病棟建設副委員長等を歴任。

1999年に独立後、複数のグループ診療所の立上・運営支援を行い
事務長を歴任。
2001年に株式会社メンターズを設立。
チェーンオペレーションを行う医療機関グループのマネジメント支援や
品質管理、ヘルスケアセクターの新規事業に関する企画監修、
株式公開支援、資金調達支援等を行っている。

(社)日本医業経営コンサルタント協会認定コンサルタント
上級ビジネスコース修了(CABAC)
東京医科歯科大学医学部非常勤講師
(保健医療福祉制度論演習)
(社)日本医業経営コンサルタント協会認定講師

 

前田 泉

前田 泉

東北大学卒。
英国国立レスター大学経営学修士課程修了(MBA)。
外資系製薬会社にてマーケティングに従事後、2004年5月に医療分野に特化した患者満足度調査(実績:800診療所、患者3万人以上)の実施及び患者満足度向上に関するコンサルティングを提供するスナッジ・ラボ(株)を設立。代表取締役。

【所属学会】
日本総合診療学会/日本プライマリ・ケア学会
日本医学教育学会/医療の質・安全学会
日医療・病院管理学会/NPO日本インターネット医療協議会運営委員
NPO日本医療教育プログラム推進機構理事
【主な著書】
『患者満足度〜コミュニケーションと受療行動のダイナミズム〜』2003 日本評論社
『実践!患者満足度アップ』2005、日本評論社
『コミュニケーション スキル トレーニング -患者満足度の向上と効果的な診療のために』2007、医学書院 (分筆担当)
『患者不満とリスクマネジメント』2008、シービーアール

スナッジ・ラボ株式会社 代表取締役

 

廣田 祥司

廣田 祥司

・SDC代表
・フォーユーメディカル株式会社代表取締役
・青山学院大学卒業
・立教大学大学院ビジネスデザイン研究科
博士課程前期課程(MBA:経営管理学修士)
・立教大学大学院医療経営研究会所属

全日本SEO協会 公認コンサルタント
日本ベンチャー学会会員
日本口腔ケア学会会員
日本医療情報学会会員
日本医業経営コンサルタント協会会員
医療経済学会会員

 

フォーユーメディカル(株)代表取締役廣田祥司をSDCのウェブアドバイザーとさせていただいております。

このページのトップへ

SDC事務局より

SDC会員間で患者様紹介の連携をしていただいています!

野村先生の記事にもありましたが、しろもとデンタルクリニック名古屋院の患者さんの引継ぎを横浜美容歯科の金子先生、梅田オランジェ歯科・矯正歯科の下元先生、新宿西口デンタルオフィスの江澤先生にお願いいたしました。

会員の先生方の信頼関係で、今後もSDC医療連携の場をご利用いただければと思います。

上里聡先生がWIOCで講演決定!

こうざと矯正歯科クリニック 院長 上里聡先生が
日本矯正歯科学会からの推薦で、2010.12.10からTaiwanでの

World Implant Orthodontic Conference

の講演が決まりました。(http://www.wioc2010.org.tw/index.html

ご興味のある先生はご連絡下さい。

SDCサイトにリスティング広告を開始しました!

SDCでは SDCサイトに、リスティング広告をしています。

会員さまの各エリアと「審美歯科」「インプラント」「矯正歯科」費用・料金と「審美歯科」「インプラント」「矯正歯科」などを組み合わせて対応させていただいております。

各エリアでの見込み患者さまに、先生方のクリニックのページに流入してもらうための対策にもなります。

第3回SDC総会のお知らせ

第3回SDC総会は8月1日(日)に予定しております!

【SDC事務局】

運営:フォーユーメディカル株式会社

〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町11-8 日本橋118ビル6F

TEL:03-5645-8338(担当:藤原)

E-mail:info@sdc-japan.com

このページのトップへ

ご相談・お問合せ

不安や疑問を残さず、何でも
気軽にご相談ください。

無料メール相談