インプラント > SDC通信バックナンバー > SDC通信 Vol.42(2012年12月15日発行)

SDC通信Vol.42

SDC クリニック見学&インタビューリレー

クリニック見学&インタビューリレー第7回 マツザカヤデンタルクリニック様

① 木津喜 院長 自己紹介をお願いいたします

マツザカヤデンタルクリニック 木津喜 健 先生

上野で開業しております木津喜 健と申します。大学卒業後勤務医を経て、1998年より上野松坂屋内にありますマツザカヤデンタルクリニックにて診療をおこなっています。当院では虫歯治療はもちろん、専門家によるクリーニングや指導、レーザー等を用いての歯周病治療、インプラントをはじめとする自費診療、通院が困難な方のための訪問診療など幅広い治療をおこなっております。

また、休日はのんびりと趣味を楽しんだり、子供と遊ぶなどして過ごしています。

 

② 医院の特徴を教えてください

エントランスの様子

当院は上野松坂屋内にクリニックがあるため、お買い物をしながらお立ち寄りいただくことができます。休日診療(土、日、祝日)もおこなっていますので、平日の来院が難しい患者さんでも治療をおこなうことができます。また上野松坂屋内には大型の駐車場があり、施設内もバリアフリー対応となっておりますのでお車での来院や車椅子の方も安心してお越しいただけます。

治療についてですが、私たちが最優先にすることはしっかりとかみ合わせる場所(咬合)を作ることです。良いかみ合わせで噛んで健康に食事を取ることによりQOLが向上し、その先に審美的なものがあると考えます。健康な美しい歯とは、食べたいものが不自由なく食べれる歯のことだと思っています。当院では8人の歯科医師がそれぞれの分野の専門知識を活かし、症例検討をおこない患者さんの治療にあたっています。

またスタッフ同士のコミュニケーションや連携を活性化させるため、イベントや食事会なども積極的におこない雰囲気の良いクリニックづくりを目指しています。

 

③ 患者様に満足していただくために心がけていることを教えてください

受付の様子

どんな状況においても平常心を保って治療をおこない、患者さんとたくさんお話をし、お口のことはもちろん、お口以外のことでもよくお話をするようにしています。日常の会話から信頼関係を築き、患者さまが安心して治療を受けられるよう心がけています。また当院でインプラント治療をおこなう際には、患者さんにできるだけ負担がかからないように個室で専門医が診察することにしています。

それから当院の患者さんは比較的高齢の方も多いため、通院が困難な方に対しては歯科医師・歯科衛生士が直接お伺いして歯科診療をおこなえる体制づくりをしています。

 

④ これからチャレンジしていきたいことを教えください

患者さんに快適に治療を受けていただくために色々と施策はおこなっていますが、現状に満足することなく、これまで以上に患者さんの満足度を上げていきたいです。
そしてその結果として地域の方々により良い歯科医療を提供できるよう頑張っていきたいです。

 

⑤ SDCに一言お願いします

診療室の様子

SDCが提供しているWEBマーケティングサービスにおいては、検索順位が安定して上位で推移しており、今後も引き続き維持していただきたいです。またWEBをはじめ気軽に相談に乗ってくれるので、診療で忙しい私にとってありがたい存在です。
今後も色々と情報を教えてもらえると助かります!

 

〜インタビューを終えて〜

取材でクリニックに伺うと、患者さんとスタッフの方が明るくお話をしていている様子が目に入ってきました。患者さんとの会話、電話対応、スタッフさん同士のやりとりなどを目の当たりにし、コミュニケーションに力を入れていらっしゃることがよく伝わってきました。

お忙しいところ、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

このページのトップへ

クリニックとインターネット Serial 8

<1> 検索エンジンとアルゴリズム

GoogleやYahooのようなポータルサイトは、ロボット型の検索エンジンを利用して、インターネット上の様々なサイトを検索するサービスを提供しています。

例えば、Googleで「クリニック」という言葉で検索をかけた時に、この言葉に該当するサイトが順番に表示されていきます。この作業を行うシステムが検索エンジンです。

検索エンジンは、何らかの方法で「クリニック」という言葉に相応しいサイトを選別しており、その選別する手順の定形化したものをアルゴリズムと呼んでいます。

検索エンジンのアルゴリズムは、殆どが非公開となっています。検索をかけた時の表示順こそが検索サービスを売り物とするポータルサイトの商品価値ですから、それは当然といえます。

よく耳にする「SEO対策」というサービスは、このアルゴリズムを解析することで検索順位を上位にあげるサービスです。

しかし非公開のものを解析することは難しく、また、やがてはAI(人口知能)に近づいていくかのような急速な進化をみせる検索エンジンの先を読んで対策を講じることは、なおさら困難です。

そのために、SEO対策では今回のような情報をできる限り迅速に入手し、対処的な対策を講じることが大切となります。

<2> パンダアップデート

今年7月に、Googleで行われたアルゴリズムのアップデートは「パンダアップデート」と呼ばれるものです。何だか冗談のような名前ですが、このアルゴリズムを作成したキーマンのニックネームが「パンダ」ということからきているようです。

そのパンダさんが作ったアルゴリズムは、実は既に英語版では導入されており、今回日本語版と韓国語版に導入されました。

内容は、従来のアルゴリズムよりもサイトの内容を重視したものとなっています。導入の理由は「質の低いサイトへ対抗するための施策」と言われており、特徴としては、

  • ・テキスト量の少ないサイト
  • ・表現に繰り返し(重複)が多く含まれ、内容が薄いサイト

に対し、ペナルティー(検索順位を落とす)を与えるものと言われています。

検索エンジンをAIに近づけようという考えは、Googleの検索エンジン最高責任者であるアミット・シンガル氏もインタビューで明言しており、今後は従来のワードベース検索にセマンティック検索の要素を取り入れていく方向のようです。

これはどういうことかというと、今までの様に外部リンクやタイトルタグなどに対策を施したサイトではダメで、サイトに記された情報自体を対象を明確にした価値のある情報としなければ評価されなくなる、ということです。

パンダアップデートは、その流れの一環と考えられます。

このページのトップへ

医院が育てるコミュニケーション力

著作権保護のため、非公開

このページのトップへ

SDC事務局からのご案内

SDC主催勉強会 開催のご報告(東京銀座歯科様)

2012年12月8日(土)、SDC主催の勉強会が東京銀座歯科様にて開催されました。
今回は「患者さんとの医療トラブルへの対処法と事前準備」というテーマで、中平先生と西原先生にご協力いただき、これまでの事例をもとに講義をしていただきました。

今回はSDC会員限定の勉強会ということもあり、普段なかなか聞くことができない深い内容のお話をしていただきました。
ご出席いただいた先生方からも積極的に質問が出るなど、熱気のある勉強会となりました。

歯科戦略MG体験会のご案内

この度、弊社廣田が代表を務めるシグマブレイン株式会社から「歯科戦略MG」という歯科医院向けのマネジメントゲームがリリースされました。 歯科戦略MGは、ゲームによって経営をシミュレーション(疑似体験)し、ゲーム参加者と経営成績を競いながら楽しんで生きた歯科医院経営、生きた会計感覚を学ぶことができます。

>> 「歯科戦略MG」公式サイト

つきましては、年明け2月にSDC主催で歯科戦略MGを体験いただける勉強会を企画いたしました。ゲームの性質上6名限定の勉強会となりますので、ご出席を希望される方は事務局藤原までお申し付けください。(恐れ入りますが先着順とさせていただきます)

<日時>
平成25年2月23日(土)
<体験会スケジュール>
・歯科戦略MG体験会+セミナー 13:00〜18:00
・懇親会(任意) 18:30〜
<場所>
フォーユーメディカル株式会社 会議室
<費用>
SDC会員は無料

ご不明な点がありましたら、遠慮なく事務局までお問合わせください!

【SDC事務局】

運営:フォーユーメディカル株式会社

〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町11-8 日本橋118ビル6F

TEL:03-5645-8338(担当:藤原)

E-mail:info@sdc-japan.com

このページのトップへ

SDC通信 バックナンバーはこちら

ご相談・お問合せ

不安や疑問を残さず、何でも
気軽にご相談ください。

無料メール相談